FC2ブログ
2018_07
31
(Tue)22:57

IGAS2018

今日は「IGAS2018」の最終日だったので、見学に行ってきました。

◆AGFA
エキスパート・ローダー」が目にとまりました。
プレート補充作業の効率化とゴミの削減に効果がありそうです。
ただし、ハンドリフトが使える広い工場でしか導入できませんね。
以前当社の担当だったKさんとすれ違ったのですが、
かなり太ってしまい別人のようでした

◆KOMORI
G37(H-UV)と「IS29(デジタル印刷機)」のデモを見学しました。
IS29はオフセットより色域が広いため、
特色(DIC、Pantone)の8割くらいを再現できるそうです。
オフセット(インキツボを洗ってローラー洗浄して特色を練る)と
比べたら断然早いし簡単です!
将来的にはデジタル印刷が主流になる可能性もありますね。
ただし表面のボコボコ感が気になります。
それと「KP-Connect」のセミナーは、クラウドによるスマートファクトリー化で、
問い合わせ対応の軽減や全体の効率化を実現できるというものでした。

◆FUJIFILM
KOMORIと同じようなスマートファクトリーの講演をやっていました。
他メーカー(ホリゾン他)との連携も強化しているようです。
将来的に当社の工場もこうなるのだろうか?
JetPressの印刷サンプルは、IS29と違ってプレコートが必要ですが、
表面のボコボコ感はありませんでしたね。

◆アイマー・プランニング
たまたまC先生に教えてもらった「IPC」は画期的でしたね。
インキツボではなく分割された呼出ローラーでインキ量をコントロールし、
古い印刷機をカスタマイズすると、低コストで性能をアップできます。
当社にインキツボが手動の2色機があるのですが、
若い人には扱いが難しいので、有効かもしれませんね。

久しぶりにJPAのC先生、N先生とお会いすることができて良かったです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック