--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015_11
16
(Mon)18:10

加湿器検討

だんだん乾燥する時期になってきましたが、
乾燥すると静電気によるトラブルが起きるので、
先月から色々検討してきました。

◆刷版室
殖版機を搬出してCTP出力機を導入したのですが、
狭くて天井が低いという問題があります。
大がかりなシステムはかなり費用がかかってしまい、
レンタル品(手動給水)は加湿能力が微妙かな。

蒸気式(80万円)がいいかなとも思いましたが、
業者さんが提案してくれた5万円位の家庭用を購入し、
様子をみようと思います。
自社製品ではないものを勧めてくれるとは親切ですね。

◆第三工場
数年前から加湿器が故障していて、
修理を検討したのですが修理不能でした。
新設するにしても工場のレイアウト的に難しいところがあり、
機械が錆びたり、用紙が波打ちしないか心配です。
それに大がかりなシステムになってしまい、かなり費用がかかります。
 I社 150万円+コンプレッサ
 K社 180万円
 P社 天吊り70万円+蒸気80万円

工場が1ヵ所にまとまっていれば加湿器1台で済むのですが、
業者の方ももったいないと言ってましたね。
印刷機1台だけの賃借工場なので、
将来移転する可能性と費用対効果を考え、
今回は見送りすることにしました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。