--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015_10
21
(Wed)23:02

第25回 東京小森会・関東甲信越静小森会

今日は社長に代わって小森会に参加しました。
5年くらい前に社長と一緒に参加して以来ですね。

場所はイースト21で、内容はセミナー・基調報告・講演会・懇親会です。
次の日は親睦ゴルフもあるのですが、こちらはさすがに欠席。

◆セミナー「IGAS2015の傾向とdrupa2016の展望」
印刷機においては、小森とRYOBI(三菱と合併)がUV印刷機を展示し、
ハイデルは実機を展示せず、自社ショールームへ送迎していたそうです。

そして各社ともデジタル印刷機に力を入れており、
オンデマンド機は特色(金・銀・ホワイト・クリア)に対応し、
B2で本紙・両面印刷に対応したインクジェットも実用化されています。

それとデジタルの後加工機(ニス・箔押し・ダイカット)が目立ったようです。

◆基調報告
印刷業界の市場動向(日本と世界)、小森の提供するソリューションの説明でした。
リーマンショック以降の売上減少は止まりつつあり、
輪転よりも枚葉の方が堅調なようです。
今後はデジタル印刷が伸びていくと予想してるようです。

◆講演会「僕はミドリムシで世界を救うことに決めました」
(株)ユーグレナ出雲社長の講演は、ユーモアもあって話もうまく、
聞き入ってしまいました。
500回断られても諦めない情熱はすごいですね。

・1%の成功率でも100回挑戦すれば成功率は63%、
 459回挑戦すると成功率が99%
・一番にこだわる(富士山の次に高い山を知ってますか?)
・誰もやってないからチャンス

◆懇親会
300名くらい参加者がいたので、知っている人を探すのが大変でした。
参加する前は少し不安でしたが、色々な方と話をすることができて良かったです。
用紙の反転装置を導入した、事故報告書をオペレータが書いて金額も計算している
という話など参考になりました。
来年も参加したいと思います!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。