FC2ブログ
2012_09
26
(Wed)23:15

ハローベビー教室

今日は区の健康保険センターで開催しているハローベビー教室に参加しました!
過去3回は妊婦だけでしたが、4回目は夫婦での参加になります。
平日にもかかわらず、2/3位のパパさんが来ていました。

まずは妊婦体験・赤ちゃんの沐浴実習・着替え実習をやりました。
【妊婦体験】
約10kgの重りをつけたのですが、足腰が鍛えられそうです(笑)
お腹が出っ張って足元が見えないし、しゃがむのも大変です。
日々の生活をサポートしていきたいと思いました。

【沐浴実習】
約3kgの人形で実習したのですが、片手で持っていると結構重たいです(汗)
そして前かがみの体勢でいると腰にきます(汗)

赤ちゃんの首を片手で支えるのですが、
ついつい力が入って頭を握りしめてしまい、
「頭つぶれるよ」と保健士さんに注意されました(涙)

また、石鹸がすべって湯舟に落ちてしまい、
水しぶきが赤ちゃんの顔にかかってしまいました(涙)

これが本番なら赤ちゃんが大泣きするなと思いましたが、
良い体験ができました。


そのあとはパパとママのグループに別れて、
自己紹介や子育てに必要なことを発表しあいました。
保健士さんの話を聞いている間は、少しウトウトしてました(笑)
スポンサーサイト



2012_09
22
(Sat)17:59

とんかつ田

今日は船堀ゴルフで打ちっぱなしをした後、
以前から気になっていた「とんかつ田」へ行ってきました。

徒歩で行きましたが、駐車場があったので車で行っても大丈夫です。
店内は思っていたよりも広く、昼時ということもあって結構混んでいました。
週替わり定食と迷いましたが、ロースかつ定食(¥882)を注文。
注文してから手作りなので多少時間がかかります。

ロースかつ定食

店のお勧めということで、最初の一切れは塩で食べてみましたがなかなか旨い。
残りは普通にからしとソースで頂きました。
ご飯とキャベツはお代わり自由だったので、ご飯をお代わりしました。
今度は妻と2人で行きたいと思います。

とんかつ 田 船堀店とんかつ / 船堀駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


2012_09
21
(Fri)22:13

定期検診(19週)

今日は妻が定期健診に行ってきました。
母子ともに順調なようです。

最初は鶏の卵くらいの大きさしかない子宮が、
いまは18cmくらいまで大きくなったそうです。

赤ちゃんも頭からお尻まで約14cmに成長したようです!
そろそろ胎動もあるかも。楽しみです

胎児19週-その1 胎児19週-その2
2012_09
17
(Mon)17:51

肉じゃが&切り干し大根のサラダ

妊娠中の妻を手助けするためにパパも10種類くらい料理ができなきゃと言うので、
今日は「肉じゃが」と「切り干し大根のサラダ」を作ってみました!

肉じゃが 切り干し大根のサラダ

肉じゃがはちょっと薄味だったかな?(妻の評価75点)
切り干し大根のサラダはなかなか旨かった。(妻の評価90点)
ツナとか鶏のささ身を加えても良いかもね。
2012_09
16
(Sun)21:44

誕生日プレゼント

妻が友人の結婚式に参加するのに靴とアクセサリーが欲しいというので、
今日は南船橋のららぽーとへ買い物に行きました。

やたら人が多いなと思ったら、アイスの試食をやっていたので、
さっそく並んでゲット!
デッカルチェ」のWキャラメルナッツを頂きました
ケーキのようなアイスでなかなかおいしかった
一人に一個づつ配るなんて太っ腹ですねぇ。
でも「粒つぶ苺&バニラ」も食べたかったなあ、なんて(笑)
デッカルチェ

あちこち歩き回って気に入った靴が見つかったようなので、
誕生日プレゼントとして買ってあげました!
パーティーシューズ

今日は1万歩以上歩きました。頑張りました。
2012_09
09
(Sun)18:41

安産祈願&赤坂ランチ

今日は安産祈願と子宝祈願のお礼参りを兼ねて日枝神社へ行ってきました。

本当は妊娠5ヶ月目の戌の日(9/10)に行くらしいのですが、
平日は仕事なので前日に。

そしてランチは子宝祈願の時に行った「観世水」が定休日だったため、
TBS近くの「grigio la tavola」に行きました。

今日は妻の誕生日なので、ちょっと豪華にランチコース2,200円を頂きました
(前菜・パン・パスタ・魚料理・デザート・コーヒー付)

前菜 パスタ

魚料理 デザート
魚料理(鱈と野菜のグリル)は最初に写真撮り忘れてしまった

ボリュームがあって、味もなかなかおいしかったです。

ただ込んでいて奥のBar(喫煙席)に通されたのですが、
喫煙席でもよいか説明がなかったのが残念

2012_09
08
(Sat)21:38

祖母の通夜・葬儀

母方の祖母は数年前からアルツハイマーで、
最近は食事もできなくなりもう長くないと聞いていましたが
9月4日に享年88歳で亡くなりました。

母は準備のため早朝に福島へ帰り、
午後から父と伯母の3人で福島へ行ってきました。
道中はタイにいる従兄弟(伯母の息子)とその娘の話をしました。
初孫は顔がブサイクでも可愛いそうです(笑)

通夜には従姉妹とその子供達も来ていました。
子供達の成長は早い!3年ぶりに会ったら大きくなっていてビックリ!

母方の親族は写真家一族なので、
こんな時でもみんな一眼レフを持っていました(笑)
(さすがに喪主の伯父は持っていませんでしたが)
しかし親族での集合写真を撮る際には、伯父が並び方を的確に指示し、
ポーズや服装の乱れをしっかり注意していました。
さすがはプロです(笑)

もうすぐ90歳になる祖父ですが、
祖母との別れを悲しみ涙を堪えている姿が印象的でした。

また、この2日間で伯父や従兄から原発事故後の話を色々聞きました。
【除染作業】
専門家はこのやり方じゃダメだと言ってるそうです。
・家の周りを高圧洗浄で除染しているのですが、
 屋根は壊れるといけないからやらない。
・家の周りだけ除染して周りの山は除染しない。

【補償・賠償金】
企業は売上の減少分に賠償金が出るらしいのですが、
売上は何とかキープしていても、原価が増えて赤字になったケースには
賠償金が出ないそうです。

また、「特定避難勧奨地点」という制度は地域ごとではなく戸別に避難指定するため、
住民の対立が生まれているそうです。
指定から外れた住民は、指定を受けた家と同様の各種減免措置をと訴え、
指定を受けられた住民もまた、指定されなかった住民への気遣いで疲弊しているらしい。

住民の声が政府にも届いて欲しいです。