FC2ブログ
2019_10
23
(Wed)22:25

第29回 東京小森会・関東甲信越静小森会

今日は社長と一緒に小森会に参加しました。

◆セミナー(印刷現場のSmartFactory化実現に向けて)
デジタル印刷機IS29は、色域が広くDICの特色8~9割をカバーでき、
小ロット限定ならば菊半4色機より利益が出せるそうです。
開発中のB1デジタル印刷機NS40は、ブランケット転写式のため凸凹もなく、
品質も素晴らしいですね。
断裁機も自動化されて良いのですが、かなり大きいですね。

◆基調報告
出版印刷はこの10年で半減していているが、
それ以外(商業印刷・包装印刷・事務用印刷など)は横ばいのようです。
パッケージ印刷・アジア圏は成長する見込めるとのこと。

◆講演会
プロ野球解説者江本氏の講演です。
順風満帆な野球人生ではなかったようですが、
長嶋氏への強いあこがれ(目標)があったからこそ、
様々な困難を乗り越えてこれたそうです。

また、ソフトバンクが強いのは、
選手だけでなくコーチもチーム内で厳しい競争があり、
強い相手チームと戦っているからであるという話は、
ビジネスにも通じると感じました。

◆懇親会
最近H-UVを入れたT印刷の副工場長と色々話しました。
T印刷の現場は工場長が40代で最年長、
他は20代・30代と非常に若く驚きました。

終了後、JPAで一緒に学んだMくんと2次会に行きました。
人手不足でなかなか大変なようですが、
久々にJPAの仲間と会えて楽しかったです。
スポンサーサイト



2018_10
24
(Wed)22:39

第28回 関東甲信越静小森会・東京小森会

今日は社長と一緒に小森会に参加しました。

◆セミナー(IGAS2018報告 と KOMORIの商品開発)
スマートファクトリーが実現したらすごいですね。
レジメはダウンロードして下さいとのことでしたが、
紙使おうよ!!

◆基調報告
商業印刷・出版印刷は東南アジアは増加傾向ですが、
日本を含む先進国は縮小傾向のようです。
パッケージは世界的に増加傾向。

◆講演会
お坊さんの講演だったので、最初はどうなのかな?って思いましたが、
ためになるお話でした。
・いきいき楽に生きる
・執着は苦しみの原因・・・囚われると他のことが見えなくなる
・執着を手放すと願いがかなう・・・無の状態=エネルギーが最大⇒奇跡が起こる
・少欲知足・・・現状に感謝、お金を欲しいと強く願っても金持ちにはなれない

◆懇親会
T印刷の会長のお嬢さんが来ていました。
同族経営も人間関係とか色々大変なようですね。
S美印刷の息子さんはカナダから戻ってJPAで学んでいるようです。
2018_07
31
(Tue)22:57

IGAS2018

今日は「IGAS2018」の最終日だったので、見学に行ってきました。

◆AGFA
エキスパート・ローダー」が目にとまりました。
プレート補充作業の効率化とゴミの削減に効果がありそうです。
ただし、ハンドリフトが使える広い工場でしか導入できませんね。
以前当社の担当だったKさんとすれ違ったのですが、
かなり太ってしまい別人のようでした

◆KOMORI
G37(H-UV)と「IS29(デジタル印刷機)」のデモを見学しました。
IS29はオフセットより色域が広いため、
特色(DIC、Pantone)の8割くらいを再現できるそうです。
オフセット(インキツボを洗ってローラー洗浄して特色を練る)と
比べたら断然早いし簡単です!
将来的にはデジタル印刷が主流になる可能性もありますね。
ただし表面のボコボコ感が気になります。
それと「KP-Connect」のセミナーは、クラウドによるスマートファクトリー化で、
問い合わせ対応の軽減や全体の効率化を実現できるというものでした。

◆FUJIFILM
KOMORIと同じようなスマートファクトリーの講演をやっていました。
他メーカー(ホリゾン他)との連携も強化しているようです。
将来的に当社の工場もこうなるのだろうか?
JetPressの印刷サンプルは、IS29と違ってプレコートが必要ですが、
表面のボコボコ感はありませんでしたね。

◆アイマー・プランニング
たまたまC先生に教えてもらった「IPC」は画期的でしたね。
インキツボではなく分割された呼出ローラーでインキ量をコントロールし、
古い印刷機をカスタマイズすると、低コストで性能をアップできます。
当社にインキツボが手動の2色機があるのですが、
若い人には扱いが難しいので、有効かもしれませんね。

久しぶりにJPAのC先生、N先生とお会いすることができて良かったです。
2017_10
18
(Wed)22:47

第27回 東京小森会・関東甲信越静小森会

今日は社長と一緒に小森会に参加しました。
前回は横浜開催でしたが、今回はいつもの東陽町です。

◆セミナー(KP-Conenctがもたらす機械と人の有効活用)
印刷機をクラウドで繋ぎ、
”稼動の見える化”と”工場の見える化”を実現する仕組みを開発しているそうです。

昨年までは印刷機単体で付加価値や生産性の向上がテーマでしたが、
今年は工場全体の効率をUPさせる話でした。

◆基調報告
印刷業界全体としては縮小傾向ですが、
グラビア印刷・パッケージ印刷は横ばいとのこと。
オフ輪の台数は、1,400台から1,000台まで減少しているそうです。
約30%減とはなかなか厳しいですね。

◆講演会①(深化による進化 Deep Learningによって変わる世界)
日本電産永守社長の息子による講演でしたが、
余り具体性のない自社PRでつまらなかった。
TAPIA」というロボットを開発しているそうです。

◆講演会②(CCCが目指す生活提案の未来)
TSUTAYAの増田社長の講演は素晴らしかった。
レンタル屋さんと思っていたら、ライフスタイルを提案する企画会社だそうです。

人口分布の推移による説明はとても説得力がありました。
若者をターゲットにすると年々売上が減少するのが明らかなので、
50代以上に向けた代官山に蔦谷書店をオープンさせたとのこと。

坪600万円の一等地ですが、資産家が住んでいるから珈琲800円、
駐車場1,200円/時間でも誰も文句言わないそうです。

◆懇親会
同じテーブルにいたT社の社長さんと色々お話をさせてもらいました。
時代の変化に対応し、業態を変化させているのはスゴイですね。

そしてJPAで一緒に学んだMくんと久々に会いました!
家も近いようなので今度飲みましょう。
2016_11
15
(Tue)22:54

第26回 東京小森会・関東甲信越静小森会

今日は社長と一緒に小森会に参加しました。
今回はいつもの東陽町ではなく横浜開催でした。

◆セミナー「KOMORIのデジタル印刷およびポストプレスへの取組み」
drupa2016ではデジタル印刷(インクジェット)の展示が多かったようです。
小森も力を入れていて、サンプルを見るとオフセットと遜色ないレベルです。
PODとは比べ物にならないですね。
後加工も海外メーカーと組んでバリアブルな抜きなどを開発しているそうです。

◆基調報告
ここ数年は印刷業界の売上減少は緩やかで、
メールやネットよりも紙媒体が有効という調査結果もあるので、
まだまだ大丈夫だと言ってました。
また、KOMORIは機械を製造するだけでなく、
「経営の見える化」「収益の最大化」「人財の確保・育成」に対する
ソリューションを展開しているようです。

◆講演会「94連敗からの挑戦~東大野球部はいかに”進化”したか~」
東大野球部の監督は塾の経営者で、野球の実績は大したことないそうですが、
監督として大きな成果を上げています。

①道に迷う
 →お手本・・・専門的なことは元ジャイアンツの桑田氏に任せた
②弱気の虫
 →成功体験・・・数値目標(スイングスピード・反応速度)を設定
③木を見て森を見ず
 →優先順位・・・食事・ランニング・筋トレ・守備・打撃の順番

得意技を磨く4T
・Traceまねる ・Trainingやってみる ・Think考える ・Teach教える

◆懇親会
比較的年の近いT印刷Oさん、T印刷F部長と色々話しました。
どこも人材の採用・育成に苦労しているようです。
JPAのT先生や学生たち(38期生)とも交流しましたよ。